啓蟄 そして 「楽しいギター教室」

 

 2,3日前の寒さから一転春めいてきました。今日は「啓蟄」だそうですね。春の陽光に誘われたのか、昨年秋に植え付けた球根類が芽を出しぐんぐん育ってきています。クリスマスローズももうすぐ満開に……。見上げると馬酔木の花がふくらんでいます。土の地面をあちこち宝探しをするように、身をかがめて這うように歩いていると楽しい発見があります。あの寒さを乗り越えて出番になればきちんと律儀に芽を出してくる植物がいとおしく感じられます。

 先日、珍しいビデオを見せていただく機会がありました。なんと「ソレイユ」の前身、「楽しいギター教室」の一場面です。さる著名なギター製作家を取り上げた番組で、Fuj先生と「ソレイユ」のメンバーが映っているものです。Yamさんに尋ねてみました。

 「楽しいギター教室」の2年目の時に秋田放送局の方が来られて撮影されたもので、ちょうど2月ごろの大雪の日だったそうです。OhnさんとSekさんが受講されていたときで、Yamさんもちょびっとだけ映っているそうです。みなさん、覚えておられますか?

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です