ソーラーパネル

 我家ではこの大震災の前に「太陽光発電推進期間」もあって下の写真の如く屋根に30枚のソーラーパネルを設置し、4月12日から稼動させました。(費用は約300万円かかりましたが、10%を国からの補助、そして余剰電力の関電への売電費が倍額(48円/1kw・hr)の特典で平均2万円/月を売電できる見込み。・・・売電費は設備費のローン返済につぎ込まれる仕組みです)

下の写真は、台所に取り付けたモニター(3.63KW発電し、3.09Kwを関電に売っている状態)

 今後益々原子力発電への依存度を小さくしていこうとする動きが出てきそうですね。ローンは15年返済ですが、ソーラーパネル寿命は35年だそうで、それまで私の寿命が持ちませんワ!。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です