iwaiwaさん、いつもTV放送のギター番組情報をありがとうございます。

「逢坂剛・カディスの赤い星」は3~4年前から毎年見ていますので是非見るようにしたいと思います。

 出演者の中にも見える、Iwaiwaさんが「カオリサマ」と仰る村治佳織と弟の奏一君のデュオコンサートから先ほど戻ってきた所です。

 今日の14:00~いずみホールであり、800名ほど入れるホールが略満席とはいつもながら凄い人気です。(姉の佳織サマのMCでは奏一君とのDuoは3回目だそうです)

 私も何度か聞いている佳織サマで、今日も女性らしい端正な演奏が目立っていました。私は今日は弟の奏一君が始めてで特にどんな音楽を聞かせてくれるか楽しみでしたが、一言「大したヤツです」特にプログラムの間に挟まれたソロでディアンス作「フォーコ(リプラ・ソナチネより第三楽章)」は、並外れたリズム感や早さ、ジャズにも似たフィーリング等、ウイリアム・カネンガイザーやアンヘル・ロメロにも通じるアメリカで鍛えられた音楽を感じました。まだ28歳ぐらいと思われますが将来佳織サマより大物になりそうです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です