昨夜は私の母校立命館大学CGC(クラシックギタークラブ)第50周年の定期演奏会に行って来ました。

私は昔の仲間と一緒に座ってましたが、会場にはFuj先生やTatさんもの姿もありました。

演奏会は重奏(2人~5人)が多かったですが、最後に大合奏と銘打って琵琶湖草津キャンパスからの応援もあり、50名近い人数での合奏は迫力もあり、(私らの時代Aアンサンブルは70名でやりました)プログラムの最後のFuj先生作曲「暁のファンファーレ」は美しいメロディーで先生らしいフレーズも感じられ大変良かったです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です