永田参男ギター教室発表会

9月1日(日)13:15から、標記の発表会が吹田メイシアター中ホールで開催されました。高槻GCを指導されている永田参男先生の教室の生徒さんたちによる発表会で、高槻GCに所属されている方もたくさん出演されていたので、ソレイユのメンバーからHayさん、iwaiwaさん、Maeさん、Tatさん、Krhさんと私の6名が視聴させていただきました。いつもソレイユの発表会の時差し入れしてくださっているHayさんのお姉さんも来られていました。

昨年は小ホールで行われたのですが、今年は中ホール、マイクなしのギターの演奏としては大きな会場でした。出演者は、緊張の面持ちで舞台に登場されましたが、弾き終わって多くの方がにっこりとして退場されたので、日頃の成果が発揮できたのではないかと推察しました。ソロも重奏も大曲にチャレンジされていて、この日のためにたくさん練習を積まれたことと思います。

ゲストとして藤井敬吾先生が登場され、軽やかでいて、のびのあるギターの音色に魅了されました。続いての永田先生との2重奏は、「月光」「アルハンブラ宮殿の思い出」というギターの超有名曲を藤井先生の編曲で2重奏にしたものを演奏されました。バックに流れる聞き覚えのあるメロディに、つややかな色彩がプラスされ、まろやかな飲み物味わっているような雰囲気を感じました。

最後に出演者全員による合奏、そして藤井先生も加わった合奏で幕が閉じられました。いろんな演奏を聴いて、私たちもたくさんのよい刺激をいただきました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください