ボタンとツツジ

Hayさんから写真を送っていただきました。

「チャリンコで行って来た乙訓寺の牡丹と長岡天満宮の霧島ツツジの写真を貼り付けます。乙訓寺(おとくにでら)では、昭和15年に奈良の長谷寺からボタンの苗木を移植して増やしたそうです。長岡天満宮の神社に通じる八条ヶ池を通る参道の両脇の霧島ツツジが、赤い竜に例えられます。」

今まさに満開の花…きれいですね。

201404283

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください