「スプリング・コンサート」に出演しました

201604101

4月10日(日)、京都市西京区にあるバロックザールで、標記のコンサートが開催され、バッハ作曲「無伴奏チェロ組曲1番から プレリュード・メヌエット」を演奏しました。昨年に引き続き2回目の参加となります。バロックザールはとても響きのよい会場で、昨年は、初めてのソロ舞台発表だったので雰囲気を味わう余裕はなかったのですが、今年は響きの良さを少し体感できました。ソレイユや高槻GCのメンバーの方に聴きに来ていただき、大変緊張はしたものの気分よく弾かせていただきました。反省点は多々あって、一番はいつも練習では間違わないところで指が迷子になったことです。しかし、止まることなく最後まで弾くことが出来たことは、少し成長したかなと思っています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です